「海外とうまく仕事をするための本」

海外進出企業や、外国人観光客を相手にしている観光業界の皆様、海外の方とのやりとりで苦労していませんか?

最近登場した「クラウドソーシング」という方法を用いた、外国人のお客様と仕事を成功させるコツを知りたい方のために、こちらの本を期間限定で特別に無料公開しております

下のボタンを開き、メルアドをご記入頂きますと、EmailにてE-Bookをお届けします。

▶ 無料E-bookはこちら

                 ー 目次 ー

1.   はじめに
2.   クラウドソーシングとは?
3.   クラウドソーシングの歴史とこれから
4.   なぜ、今クラウドソーシングなのか?
5.   バーチャルスタッフとは?
6.   バーチャルスタッフを雇用する3 つのメリット
7.   バーチャルスタッフの雇用スタイル
8.   海外進出指向、2020 年東京オリンピックと第三の開国
9.   海外進出の3 つの壁
10. 海外向けマーケティングとバーチャルスタッフの活用
11. ケーススタディー

12. 役に立つ!クラウドソーシングサイト一覧

*海外と取引がある方に、特に読んで欲しい章を
太字にしております。

 著者紹介
ー 宮地 アンガス ー

東京生まれ、栃木育ち。川崎医療福祉大学卒業後渡英し、起業。Access Ideas 印刷サービスを立ち上げ、ヨーロッパの日系企業の印刷やデザインのサポートを行う。その際に世界各国に住むバー チャルスタッフ ( テレワーカー ) を雇い、そのノウハウを伝えるために、2015年にVirtualStaff.jpを設立。ホームページ や Twitter 、facebook 等で情報発信を行っている。
在英日本商工会議所、JEEF (日欧起業家フォーラム)、
英国栃木県人会、英国宮城県人会の会員。